仲良しじゃない、仲良しのサイン。 

一緒に居る男がかわる度
香りを変えた。


今まで使ってきた香り
ひとつひとつに
違う感情が湧く。


そして
今まで通り過ぎてきた人たちには
それぞれのあたしの香りがあったりする。


いつかどこかですれ違った時
きっとあたしは記憶の中の香りと違っていて
それはまさしく他人の証拠。


まるでずっと知らなかった人と同じように
微笑んで接することしか
できなくなった、サイン。


スポンサーサイト

[2009/04/17 22:24] 今、誰かを好き? | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cutepasta.blog54.fc2.com/tb.php/1000-59fe6a89